FC2ブログ
 2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

言葉…。

2007年06月16日(土)

今日は微熱が1ヶ月以上続いているので、また病院へ行き、検査も色々とやりましたけど、原因がつかめず…。今日は東京で胃癌の検査のデーターを持って行きました

っでバス停へ行ったら、父方のすぐ上の叔母に会いました
その時に話したのは、私と同じくらいの時期に、乳癌になってしまった大阪にいる従姉の話をしました
従姉は、見つかった時には、リンパセツ転移しており、opeも出来ない状態で分かったようですそれで抗がん剤(点滴)を毎日投与するしかないと言われ、病魔と闘っていくしかないと言われたようです…。

っで、ワタシの胃癌が見つかり、同じ時期だったので、母としては、ワタシも癌だし、従姉も癌と分かり、居てもたっていられない思いで、大阪にいる従姉のトコへTELをしました
まだその頃は、元気っだったようで、母は少し(´▽`) ホッとして、ワタシのコトも反対に聞かれたのですが、私はまだopeが出来る状態だったのですが、あえてワタシの状況は濁した感じで、ワタシが助かるとか、言わなかったと、母は言っており…。何をどう捉えたのか、opeも出来、ワタシは助かるからと、とってしまったようで…。従姉とその母=叔母(父方の1番上のお姉さん)ご立腹になってしまったようです

そしてその前後くらいに、父方の妹=叔母の息子、従兄が結婚式をしたのですが、その時、父は心の病(対人恐怖症)で、母は母で、ヘルニアをしたばかりで、やっと杖をついて歩ける状態だったので、「申し訳ないですが、今はちょっとウチとしては行けないです…。<(_ _)>」と、お祝いを包んで、頭を下げに母が叔母の家へ行きました
そしたら、やはりご立腹の様子で、「何で来れないのだったら、今後のお付き合いは、出来ない」みたいなコトを言われて母は帰って来ました

そして今日会った叔母は、板ばさみ状態で…。姉が離婚する前に、引越しのお知らせのはがきをだしたら、その板ばさみ状態の叔母から姉のトコへTELが来て、色々と話してくれたようです

まぁウチの母がどういう風に言ったのか?またどういう風にTELしたのか?私には分かりませんが、父方の親戚付き合いはしてない状態です…。

なので板ばさみ状態の叔母の娘=従妹が、結婚式をあげたようなのですが、1番上の叔母や父の妹にあたる叔母あたりから、板ばさみ状態の叔母は、ウチに対して結婚式に呼ぶコトが出来なかったと、姉から聞きました

う~ん…(-"-)ホント、難しい問題と受け止めていますし、言葉ってホント難しいと思います
言う側もそうだし、言われた側もどうとるか?がとても大切に思えます…。なので、父方の親戚とは、お付き合いはしていません…。
何だか寂しいような?切ないような?感じですね…。
スポンサーサイト
Edit  |  00:44 |  色々と…  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。